ホテル・ゴールデンドラゴン(マカオ)

Hotel Golden Dragon金龍酒店

閉店・移転、情報の修正などの報告

※上記の合計価格には税・サービス料は含まれております。

マカオフェリーターミナルまで徒歩10分、フィッシャーマンズ・ワーフ、マカオ半島の観光地へのアクセスも抜群の築浅ホテル。

こんにちは、香港ナビです。今回ご紹介するホテル・ゴールデンドラゴンはマカオの玄関口マカオフェリーターミナルから徒歩10分、ホテルの前にはフィッシャーマンズ・ワーフやサンズ(金沙)カジノがあるという便利な立地。2005年にオープンしたばかりの客室はモダンなインテリアでマカオリピーターには人気の高いホテルの一つです。早速ご紹介しましょう。
金龍(ゴールデンドラゴン)という名前にふさわしい豪華なロビー。高い天井はロビーを広々と見せ、金やアイボリーで統一されたインテリアはまるで5つ星ホテルのような煌びやかな印象です。これが4つ星ホテルだなんて信じられない豪華さに、これからチェックインしようとする人はみな思わず喜びの声を上げてしまうはず。
総客室数は483室、そのうち84室がハーバービュールーム、45室がスイートルームです。スイートの部屋数が多いのもマカオならではですね。ホテルは本館(メインビルディング)とタワーウィングの二つに分かれていて、本館のハーバービュールームからはフィッシャーマンズ・ワーフやマカオフェリーターミナルを一望することができます。早速客室をご案内しましょう。

-客室情報-

スーペリアルーム  約20㎡
本館に110室ある、ホテルの中で最もスタンダードな客室です。ベッドはツインとダブルが選べます。今回ナビが見せていただいたのはツインベッドの客室。インテリアは赤みの強い木目調の家具で統一されています。ところどころに金色のアクセントが効いて、派手すぎず地味すぎずバランスのよい客室ですね。
ツインベッドルームのごく普通のシングルベッドが2台。ベッドは程よい硬さで枕が二つずつ、リネン類は洗いたての気持ちのよいコットン素材です。
オープンから数年ほどのため、バスルームのインテリアはまだまだ新しさが感じられます。隅々まできれいに磨き上げられた大理石は見ているだけで気持ちがよいですね。すべての客室にバスタブがついています。シャワーは固定式です。
窓からの景色はシティービュー、というより隣のマンションビュー。

窓からの景色はシティービュー、というより隣のマンションビュー。


デラックスルーム  約20㎡
こちらも本館のみにあるデラックスルームで、ツインとダブルがあります。先ほどのスーペリアルームとほとんど客室のサイズ、アメニティは同じですが、デラックスルームは窓からの景色の半分がシティービュー、半分がハーバービューになっています。
天気の良い日は青い空にフィッシャーマンズ・ワーフの建物がよく映えます。もう半分のビューはスーペリアルームと同じくマンションビューです。

天気の良い日は青い空にフィッシャーマンズ・ワーフの建物がよく映えます。もう半分のビューはスーペリアルームと同じくマンションビューです。

バスルームの大きさ、仕様もスーペリアルームとまったく同じ。

<その他のルームカテゴリー>

デラックスルーム(ハーバービュー)約25㎡

建物の構造上、ハーバービューの客室はすべて本館にあります。こちらは本館の最も海に近い側のコーナールームです。弓状にカーブした大きな窓からはマカオフェリーターミナルからフィッシャーマンズ・ワーフが見渡すことができます。取材をした日は残念ながら天気が悪くせっかくの絶景が台無しなのですが…。84室あるこのタイプの客室は最も人気があるそうです。

ゴールデンスイートルーム  約70㎡
一部を除いてスイートルームはすべてタワーウィングにあります。タワーウィングは11階までがカジノ、サウナ、ナイトクラブが入るエンターテイメント施設で、12~18階が客室フロアとなっています。
コマーシャルスイート、エグゼクティブスイートなど数あるスイートの中で最も大きなスイートルームです。リビングルームも広々としています。
キングサイズベッドが2台は入りそうな巨大なベッドルーム。インテリアは他の客室と同じく上品な木目の家具です。
バスルームは独立したシャワーブースがついてゆったりとしています。

■共通の備品

■バスルーム共通の備品

■インターネット情報
客室内でのインターネットは無料。ケーブル接続のみ、ケーブルの無料貸し出しサービスあり。
(2008年6月現在)

~ホテル内付帯施設~

Dragon Palace
金龍軒
場所:本館4階
営業時間:月~土11:00~15:00、日祝10:00~15:00、18:00~23:00
昼間は飲茶ができる広東料理レストラン。VIPルームもあり宴会も可能。

Villa Picasso
柏斯餐廳
場所:本館1 階
営業時間:早朝7:00~23:59
本館ロビーの上にあるレストラン。朝は朝食会場となり、一日中多国籍な料理を楽しめます。

利斯酒廊
Nice Lounge
場所:本館1階
営業時間:早朝7:00 – 23:59
フェリーターミナル方面のハーバーを一望できるバーラウンジ。

龍田日本料理
Tatuda Japanese Restaurant
場所:本館ロビー
営業時間:18:00~深夜3:00
天ぷらや刺身などの日本料理が楽しめます。個室での小宴会も可能です。

ジム、屋外スイミングプール
場所:本館4階
営業時間:早朝8:00~19:00
料金:宿泊客は無料
プールは夏季のみ営業です。

十八桑拿
Eighteen Sauna
場所:タワー6階
営業時間:24時間
40,000スクエアフィートを誇る巨大サウナ。室内プール、VIPマッサージなど各種エンターテイメント施設が揃っています。

ホテル無料シャトルバス情報
運行時間:港澳埠頭⇔ホテル 10:30~21:30(1時間1本)

周辺情報

フィッシャーマンズ・ワーフ
総面積111,500平方メートル、唐城(Tang Dynasty)、東西匯聚( East Meets West)、勵駿碼頭(Legend Wharf)の3つのテーマエリアに分けられ、アトラクション施設、ショップ、レストラン、ホテル、コンベンション&エキシビション施設などが入る総合娯楽施設です。子供向けのアトラクションも充実しているので、マカオを訪れる子供連れのファミリーにとっては新しい観光名所となりそうです。

マカオフェリーターミナル
マカオの玄関口、マカオフェリーターミナルまでは徒歩10分。出発ギリギリまでホテルに荷物を置いてマカオ観光を満喫できます。

主なカジノまでの所要時間 

LISBOA/葡京  リスボア        /徒歩10分/タクシー5分/約HK$13
WYNN/永利 ウィーン          /徒歩10分/タクシー5分/約HK$13
STAR WORLD/星際 スターワールド/徒歩8分/タクシー5分/約HK$13
SANS CASINO/金沙  サンズ     /徒歩5分/---
VENETIAN/威尼斯人 ヴェネチアン  /--- /タクシー15分/約HK$45

主な観光地までの所要時間 

マカオ半島
セナド広場、聖ポール天主堂跡 /徒歩25分/タクシー10分/約HK$20
フィッシャーマンズワーフ     /徒歩5分/---
マカオタワー            /徒歩40分/タクシー15分/約HK$30
ペンニャ教会            /徒歩40分/タクシー15分/約HK$30
マカオ博物館            /徒歩10分/---
マカオグランプリ博物館      /徒歩10分/---

タイパ島
官也街                /--- /タクシー15分/約HK$45
タイパ住宅博物館         /--- /タクシー15分/約HK$45
マカオ競馬場            /--- /タクシー15分/約HK$45

コロアン島
黒砂ビーチ              /--- /タクシー25分/約HK$80
聖フランシスコザビエル教会   /---/タクシー25分/約HK$80

記事登録日:2008-10-23

ページTOPへ▲

上記の記事は取材時点の情報を元に作成しています。スポット(お店)の都合や現地事情により、現在とは記事の内容が異なる可能性がありますので、ご了承ください。

スポット登録日:2008-10-23

チェックイン日
宿泊数
部屋数 部屋1 大人 子供